おすすめの講座

通関士試験では、高度な専門知識と実務能力の両方が求められますので、通関士試験の受験経験者または通関業務の従事経験者を除いては、通学・通信講座を受講して、知識とスキルの両方を効率的に学ぶのが、合格へのいちばんの近道です。
とは言っても、通学・通信講座にもいろいろあって、どれを受講すれば良いのか正直迷ってしまうところ。そこで、このページでは、管理人おすすめの通学・通信講座を紹介しますので、参考にしてみてください。

おすすめの通学講座

通学講座でまずおすすめなのが、TACの通関士講座です。
「基礎知識をゼロから伝授」「貨物分類を早期対策で攻略」「通関実務の徹底的な対策」「最新の法改正をフォロー」「豊富な問題演習で実力UP」という、5つのオリジナルメソッドで受講生を合格へと導いてくれるTACの通関士講座は安定感抜群。さまざまな資格の講座を開講しているため、ダブルライセンスを目指す受講生にとって使い勝手が良いところも、TACの特徴のひとつです。

次におすすめなのが、ヒューマンアカデミーの通関士講座です。
こちらの講座の特徴は、カリキュラムからテキストに至るまですべてを、ひとりの人気講師が監修している点です。そのため、講義とテキストの間にブレがなく、一体的に学習することができます。

おすすめの通信講座

通信講座で断然おすすめなのが、フォーサイトの通関士講座です。
通信講座を選ぶ際に決め手となるのは、何と言っても、講義DVDの有無です。もし講義DVDがなく、毎月送られてくるテキストをただ読むだけでは、それは独学するのと何ら変わりありません。
フォーサイトの通信講座にはもちろん講義DVDが付くのですが、その中身も凄い!
わざわざ通信講座のためだけに撮影されたものなので、講師は常にカメラ目線。そのため、あたかもマンツーマン指導を受けている感覚で、講義を視聴することができます。

通信講座でもうひとつおすすめを挙げるとすれば、産業能率大学の通関士講座です。
あるいは聞き慣れない名前かもしれませんが、「プロカレッジ」の名前で、さまざまな通信講座を開講しています。
こちらの講座にも、フォーサイトと同じように、DVDが付きます。ただし、講義DVDというよりは、ポイント解説DVDといった感じなので、どちらかと言えば、通関士試験の学習経験者向けと言えるかもしれません。

>>通関士に合格するために必要なことが分かる無料教材がもらえます